記事文字サイズ変更

カテゴリー(イベント名でも選択可能)

Quick link

精霊一覧 火属性水属性雷属性
精霊検索 (特定のスキル・潜在能力持ち等を探したい時に)
進化素材の入手場所一覧表

バトルボイス対応精霊・声優一覧

黒猫のウィズ スキルの効果一覧・AS編(回復、攻撃力アップ等)

スポンサードリンク

「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」にはアンサースキル(AS)やスペシャルスキル(SS)の2種類のスキルがあります。

ここではアンサースキル一覧や、効果についてまとめてみました。


↓最新のコメント欄に移動

こちらも流れさんからの要望になります。

・各ASのスキル倍率については別記事にまとめています。

倍率については、以下の記事をご覧下さい。

スキルの倍率一覧

アンサースキル一覧

2014年6月5日時点でのまとめになります。

skill-ichiran

以下の項目をクリックすると、該当項目に飛びます。

攻撃力アップ

チェインで攻撃力アップ

連続攻撃

チェインで連続攻撃

属性特攻

種族特攻

全体攻撃

ギャンブル攻撃

HPが●%以上の時に攻撃力アップ

瀕死の時に攻撃力アップ

味方全体の攻撃力アップ

ジャンルパネルが2色の時にダメージアップ~

戦闘不能の味方の数だけ攻撃力アップ

デッキの属性の数だけ攻撃力アップ

HP吸収

自己回復

味方全体のHP回復

●属性の味方のHP回復

チェインでHP回復

攻撃力アップ

攻撃力アップ系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
敵単体へのダメージ極小アップ
敵単体へのダメージ小アップ
敵単体へのダメージ中アップ
敵単体へのダメージ大アップ
敵単体へのダメージ極大アップ
敵単体へのダメージ5倍
敵単体へ全力の一撃
敵単体への究極の一撃
敵単体へ全身全霊の一撃
敵単体へ魂込めた至高の一撃
敵単体を完膚なきまで破壊
敵単体を塵芥も残さずに破壊

攻撃力アップ系のスキルは、【スキルを発動した精霊だけ】の攻撃力が上昇します。

クイズに1回正解すれば、すぐに発動することができます。

対象は敵単体。

2014年6月3日現在では、ルーシュのAS倍率600%が最高かもしれません。

チェインで攻撃力アップ

チェインで攻撃力アップ系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
3チェインでダメージ極小アップ
3チェインでダメージ小アップ
3チェインでダメージアップ
3チェインでダメージ大アップ
5チェインでダメージアップ
5チェインでダメージ中アップ
5チェインでダメージ大アップ
7チェインでダメージ絶大アップ
8チェインで破壊の一撃
10チェインで敵単体へのダメージ超絶アップ
10チェインで究極の一撃
15チェインで敵単体へのダメージ数倍アップ

チェインで攻撃力アップ系は出題問題に連続正解することによりスキルを発動した精霊の攻撃力が上昇します。

「攻撃力アップ」系のASとの違いは、アンサースキルを発動するまでに時間がかかる事です。

対象は敵単体。

「3問連続正解」、「5問連続正解」等一定の正解数をこなさなければ発動する事ができません。

正解数を達成した後は攻撃力が上昇しますが、クイズに外れた時点で攻撃力は元に戻ります。

その分、倍率が通常の「攻撃力アップ」系のASより高くなっているのが特徴です。

連続攻撃

連続攻撃系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
敵単体を2回連続攻撃
敵単体を3回連続攻撃
敵単体を4回連続攻撃
敵単体を5回連続攻撃
敵単体を6回連続攻撃

連続攻撃系は、敵を複数回連続して攻撃します。

(ターゲットの敵を倒した場合は、照準が自動で別の敵に移ります)

連続して敵を攻撃する為、1回辺りの倍率は「攻撃力アップ」系に比べると低く設定されています。

対象は敵単体。

チェインで連続攻撃

チェインで連続攻撃系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
2チェインで敵単体を2回連続攻撃
3チェインで敵単体を3回連続攻撃
3チェインで敵単体を4回連続攻撃
3チェインで敵単体を5回連続攻撃
5チェインで敵単体を5回連続攻撃

「チェインで連続攻撃」系スキルは出題問題に連続正解することにより、敵を複数回連続して攻撃します。

(ターゲットの敵を倒した場合は、照準が自動で別の敵に移ります)

合計ダメージ量はAS倍率2倍のものが多いので、実質的には「チェインで攻撃力アップ」とあまり差はありません。

対象は敵単体。

途中で解答を間違えてしまうと、チェインがキャンセルされてしまうのが難点です(ノД`)

属性特攻

属性特攻系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
雷属性の敵単体へ特攻小ダメージ
雷属性の敵単体へ特攻ダメージ
雷属性の敵単体へダメージ
雷属性の敵単体へ大ダメージ
雷属性の敵単体へ絶大ダメージ
雷属性の敵単体へ特攻絶大ダメージ
火属性の敵単体へ大ダメージ
火属性の敵単体へ特攻大ダメージ
火属性の敵単体へ絶大ダメージ
火属性の敵単体へ特攻絶大ダメージ
水属性の敵単体へダメージ
水属性の敵単体へ大ダメージ
水属性の敵単体へ絶大ダメージ

属性特攻系には1.8倍から2.5倍までの倍率があり、対象属性への攻撃力が上昇します。

スキルを発動した精霊の攻撃力が対象属性にのみ上昇し、それ以外の属性には通常の攻撃力になります。

対象は敵単体。

2014年6月3日現在、AS倍率250%が最高のようでシドアルルスモモなど多数の精霊が存在しています。

種族特攻

種族特攻系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
種族が妖精の敵単体へ大ダメージ
種族が妖精の敵単体へ絶大ダメージ
種族が魔法生物の敵単体へ大ダメージ
種族が魔法生物の敵単体へ特大ダメージ
種族が魔法生物の敵単体へ絶大ダメージ

種族特攻系は対象種族への攻撃力が上昇します。

「属性特攻」系のASとの違いは、敵の属性に関わらず対象の種族に対してのみ攻撃力が上昇することです。

対象は敵単体。

新しく登場したスキルなので2014年6月3日現在、ラエドムエナサランなど数体しか存在しません。

今後は対象種族やスキルを持っている精霊が、どんどん登場しそうですね(。・w・。 )

全体攻撃

全体攻撃系のアンサースキル一覧です。

威力分散型のASには、(分散)としてあります。

AS名一覧
敵全体へ極小威力攻撃(分散)
敵全体へ小威力攻撃(分散)
敵全体へ中威力攻撃(分散)
敵全体へ大威力攻撃(分散)
敵全体へ極大威力攻撃(分散)
敵全体へ究極の一撃(分散)
敵全体へ恐怖の一撃(分散)
敵全体を死地へと誘う一撃(分散)
敵全体を死の世界へ誘う(分散)
敵全体へ永遠の苦しみを与える(分散)
敵全体を闇の剣で斬る(分散)
敵全体を闇の剣で斬り払う(分散)
敵全体を闇の剣で殲滅する(分散)
敵全体を聖剣で斬り払う(分散)
敵陣を鎮圧する(分散)
敵陣を壊滅させる(分散)
敵全体へ水属性の中ダメージ(分散)
敵全体へ水属性の大ダメージ(分散)
敵全体へ雷属性の大ダメージ(分散)
敵全体へ大ダメージの分散攻撃
敵の数に関わらず敵全体へダメージ
敵の数に関わらず敵全体へダメージ小アップ
敵の数に関わらず敵全体へダメージ中アップ
敵の数に関わらず敵全体へダメージ大アップ

全体攻撃系は1倍から1.7倍までの倍率があり敵全体へ攻撃します。

対象は敵全体。

威力が分散されないタイプは、1.3倍(2014年6月5日現在)。

分散型は敵の数により与えるダメージが異なります。

敵が2体の場合は2分割、3体の場合は3分割されたダメージになるようです。

威力が分散しないタイプは、敵の数に関わらず一定のダメージを与えることができます。

敵の数が多い際やトーナメントで少しHPが残ってしまった際など、補助として便利なスキルです(*≧ω≦)

所持精霊は、分散型がゼノン・分散しないタイプがコフィ等。

ギャンブル攻撃

ギャンブル攻撃系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
イチかバチかの一撃
イチかバチかの強力な一撃
イチかバチかの渾身の一撃
イチかバチかで敵単体にダメージ小アップ
イチかバチかで敵単体にダメージ中アップ
イチかバチかで敵単体にダメージ大アップ

ギャンブル攻撃系には0から3倍の倍率があり、スキルを発動した精霊の攻撃力が0もしくは上昇します。

かなり強力な攻撃を繰り出すこともあれば、全くダメージを与えないこともある運任せのランダム攻撃です。

対象は敵単体。

最悪の場合、【AS倍率が0になってしまう】リスクが高いスキルなので、デッキに入れる際は注意が必要かもしれません^^;

HPが●%以上の時に攻撃力アップ

HPが●%以上の時に攻撃力アップ系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
HPMAX状態でダメージUP
HPMAX状態でダメージ大UP
残りHPが90%以上でダメージ大UP
残りHPが80%以上でダメージUP
残りHPが80%以上でダメージ大UP

HPが●%以上の時に攻撃力アップ系は、HPが対象の%以上残っている場合にスキルを発動した精霊の攻撃力が上昇します。

「HPMAX」や「HP80%以上」などスキル発動条件が厳しいように思いますが、デッキに回復役がいる際には容易に発動できそうです。

対象は敵単体。

所持精霊にはメル&マナアンジュなどがいます。

瀕死の時に攻撃力アップ

瀕死の時に攻撃力アップ系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
HPが30%以下のとき攻撃力アップ
HPが30%以下のとき攻撃力大アップ

HPが●%以下の時に攻撃力アップ系はHPが対象の%以下まで減った場合にスキルを発動した精霊の攻撃力が上昇します。

「HPが●%以上の時に攻撃力アップ」系とは逆にHPが対象%まで減るとスキルが発動します。

対象は敵単体。

このスキルを持っている精霊は潜在能力に「九死一生」を持っている場合が多いのですが、反面使い難いのも特徴であまり人気がありませんw

味方全体の攻撃力アップ

味方全体の攻撃力アップ系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
火属性の味方の攻撃力を中アップ
火属性の味方の攻撃力を大アップ
水属性の味方の攻撃力を中アップ
水属性の味方の攻撃力を大アップ
雷属性の味方の攻撃力を小アップ
雷属性の味方の攻撃力を中アップ
雷属性の味方の攻撃力を大アップ
雷属性の味方の攻撃力を大幅アップ
火・水属性の味方の攻撃力を中アップ
火・水属性の味方の攻撃力を大アップ
火・雷属性の味方の攻撃力をアップ
火・雷属性の味方の攻撃力を大アップ
全属性の味方の攻撃力を中アップ
全属性の味方の攻撃力を大アップ

味方全体の攻撃力アップ系は、対象属性の味方全員の攻撃力が上昇します。

スキルを発動した精霊のみではなく、【味方全員の攻撃力】が上がるのが特徴です。

対象は敵単体。

最高AS倍率が30%と低い設定になっていますが、重ねがけが可能となっているので同スキルを持った精霊でデッキを組むと倍率の底上げができます。

2013年12月頃の某所での検証結果では、ASとSSの重ねがけ【不可】でした。

その後、重ねがけ【可能】に修正されたようです。

以下の画像は、49さんより提供して頂いたバレンタイン版アイの検証画像です。

流れさんからも検証情報を頂きました。

SS発動前 SS発動後
juuhukukenshou1 juuhukukenshou2

凡そ300前後ダメージが上がっていますね。

バレンタイン版アイを持ってる人は、無双しまくりですねw

ジャンルパネルが2色の時に正解するとダメージアップ、3色だとさらにアップ

「ジャンルパネルが2色の時に正解するとダメージアップ、3色だとさらにアップ」系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
ジャンルパネルが2色だとダメージアップ、3色だとさらにアップ
ジャンルパネルが2色だとダメージ大アップ、3色だとさらに大アップ
ジャンルパネルが2色だとダメージ絶大アップ、3色だとさらにアップ
ジャンルパネルが2色だとダメージ絶大アップ、3色だとさらに絶大アップ

「ジャンルパネルが2色の時に正解するとダメージアップ、3色だとさらにアップ」系は、正解した問題のパネル属性数によってスキルを発動した精霊の攻撃力が上昇します。

2色問題に正解すれば攻撃力が上昇、3色問題に正解すればさらに攻撃力が上昇するというスキルです。

対象は敵単体。

1色より2色、2色より3色と出題問題の難易度が上がります。

特に3色問題を解くのは至難の業です(ーー;)

その為、「複数色のパネル変換」や「選択肢削除」「解答を見破る」等のスペシャルスキルと組み合わせて使うのがオススメです。

戦闘不能の味方の数だけ攻撃力アップ

戦闘不能の味方の数だけ攻撃力アップ系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
戦闘不能の仲間の数だけ攻撃力中アップ
戦闘不能の仲間の数だけ攻撃力大アップ

「戦闘不能の味方の数だけ攻撃力アップ」系は、戦闘不能の味方の数によってスキルを発動した精霊の攻撃力が上昇します。

敵に倒されてしまった味方の数が多くなるにつれ、スキルを発動した精霊の攻撃力が上がっていきます。

対象は敵単体。

回復や蘇生スキルなどを使う人が多いので、味方が戦闘不能になったまま…

というのは少ないかと思いますが、高難易度のクエストなど厳しい戦いを強いられる場面などで活躍してくれます( ・`ω・´)

デッキの属性の数だけ攻撃力アップ

デッキの属性の数だけ攻撃力アップ系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
デッキの属性の数だけ攻撃力小アップ
デッキの属性の数だけ攻撃力中アップ
デッキの属性の数だけ攻撃力大アップ

「デッキの属性の数だけ攻撃力アップ」系は、デッキに編成されている属性の数が増えるほどスキルを発動した精霊の攻撃力が上昇します。

対象は敵単体。

単色デッキでも攻撃力が上昇しますが、一番効果を発揮するのはやはり3色デッキです。

なかなか3色デッキを組む機会はありませんが、運営側は複色デッキを推奨したがっている傾向にあるのでw

2014年6月5日以降使用する機会は増えるかもしれません。

HP吸収

HP吸収系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
敵のHPを少し吸収する
敵のHPを吸収する
敵のHPをかなり吸収する
敵のHPを大きく吸収する

「HP吸収」系は敵に与えたダメージ量により、スキルを発動した精霊のHPを回復します。

敵に与えたダメージ量が多いほど、回復する量も増えていきます。

対象は敵単体。

デッキを組む際にリーダーにしておくと、デッキ中でも一番先に攻撃ができるので効率的に吸収することができます。

AS倍率は、与えたダメージの23%が最高倍率となっているようです。

自己回復

自己回復系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
自分のHPをほんの少し回復
自分のHPを小回復
自分のHPを50回復
自分のHPを75回復
自分のHPを100回復
自分のHPを125回復
自分のHPを150回復
自分のHPを200回復
自分のHPを300回復

「自己回復」系はスキルを発動した精霊のHPを回復します。

SやSSランク精霊にはあまり見られず、比較的AやA+の精霊に多いスキルです。

単体回復なので「HP吸収」系のASの回復値固定バージョンといった感じでしょうか。

人気がない為、2014年6月5日現在では実質淘汰されたようなスキルですw

味方全体のHP回復

味方全体のHP回復系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
味方全体のHPを小回復
味方全体のHPを中回復
味方全体のHPを大回復
味方全体のHPをかなり回復
味方全体のHPを超回復にゃ

「味方全体のHP回復」系は、味方全員のHPを回復します。

2色や3色デッキを組む際には、とても重宝されるスキルです。

2014年6月5日現在、猫ウィズの15%がAS最高倍率となっているようですが、猫ウィズをデッキに組んで使う人はそうそういないと思いますので、シャロンの10%が最高倍率でしょうか。

シャロンルチルなど、スキルを持っているのがイベントやDL記念精霊に多いのも特徴です。

●属性の味方のHP回復

●属性の味方のHP回復系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
火属性の味方のHPを少し回復
火属性の味方のHPを小回復
火属性の味方のHPを中回復
火属性の味方のHPを大回復
火属性の味方のHPをかなり回復
火属性の味方のHPを大幅に回復
水属性の味方のHPを少し回復
水属性の味方のHPを小回復
水属性の味方のHPを中回復
水属性の味方のHPを大回復
水属性の味方のHPをかなり回復
水属性の味方のHPを大幅に回復
雷属性の味方のHPを少し回復
雷属性の味方のHPを小回復
雷属性の味方のHPを中回復
雷属性の味方のHPを大回復
雷属性の味方のHPをかなり回復
雷属性の味方のHPを大幅に回復
火・水属性の味方のHPを少し回復
火・水属性の味方のHPを小回復
火・水属性の味方のHPを中回復
火・水属性の味方のHPを大回復
火・水属性の味方のHPをかなり回復
火・雷属性の味方のHPを少し回復
火・雷属性の味方のHPを中回復
火・雷属性の味方のHPを大回復
火・雷属性の味方のHPをかなり回復
水・雷属性の味方のHPを少し回復
水・雷属性の味方のHPを小回復
水・雷属性の味方のHPを中回復
水・雷属性の味方のHPを大回復
水・雷属性の味方のHPをかなり回復
水・雷属性の味方のHPを大幅に回復

「●属性の味方HP回復」系は、指定属性の味方全員のHPを回復します。

属性を限定した回復スキルです。

クエスト攻略の際にはかかせないスキルなので、同じスキルを持った精霊が何体いても困ることはありませんw

属性が限定された分、「味方全体のHP回復」系よりもAS倍率が上がっています。

チェインでHP回復

チェインでHP回復系のアンサースキル一覧です。

AS名一覧
2チェインで水属性の味方のHPをかなり回復
2チェインで水属性の味方のHPを大幅に回復
3チェインで水属性の味方のHPを大幅に回復
3チェインで水属性の味方のHPを超大幅に回復
3チェインで雷属性の味方のHPを大回復
3チェインで雷属性の味方のHPをかなり回復
3チェインで火・水属性の味方のHPを大幅に回復
3チェインで火・水属性の味方のHPを超大幅に回復

「チェインでHP回復」系は、出題問題に連続正解することにより味方全員のHPを回復します。

「●属性の味方のHP回復」系と「連続正解」系を組み合わせたスキルです。

特徴としては属性限定なのと、連続正解をしなくてはいけない分、「●属性の味方のHP回復」系よりもさらにAS倍率が上がっています。

上手に連続正解数を重ねていく事ができれば、「●属性の味方のHP回復」系よりも回復量を増やすことができます。

アンサースキルの効果一覧について説明しました。

少しでも参考になれば幸いですm(__)m







スポンサードリンク

コメントは情報交換の場になると嬉しいです。カードの使用感等、どしどし書き込みお願いします。
コメントは承認制にしています。反映されるまでお待ちください。

当サイトでは協力して頂ける方を求めていますm(__)m
特に『新カード』の情報(ステータス、進化素材、進化費用、SS情報等)と画像をコメントにてご提供頂けると助かります。
◆新カード画像・ステータス等の情報提供掲示板◆

※※画像を提供頂ける方への画像アップ方法の手順は上記の記事に書いています。

※招待IDの投稿は専用掲示板でお願いします。他記事への投稿や連続投稿した場合は削除します。
※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除します。ご了承くださいm(__)m

スポンサードリンク

■■■■

コメント数が多い場合、以下からコメント記載欄へ一気に移動します!
コメントを書く(ページの一番下へ移動)

40件のコメント

  • 初心者です

    as系の重ね掛けはできますか?

  • 緑茶

    いつも利用させていただいているものですm(__)m
    管理人様、これだけの情報量をまとめるなんて、本当にお疲れさまです!(>_<)
    私が知りたかった情報が書いてあり、とてもありがたいです( ;∀;)

    このサイトが一番見やすいので、これからも使わせていただきます\(^o^)/
    では失礼します。

  • 流れ

    攻撃の途中で敵の数が減った場合(最後の精霊が攻撃を当てる前に敵が倒せた場合)、分散型の全体攻撃のダメージがどうなるのか検証してきました。

    ヴァイオレッタ(3覚醒) 
    攻撃力 2503、 AS倍率 140%
    デッキの一番右に配置します。

    ・水属性の敵1体に与えるダメージの理論値
    (ノーチェイン、乱数1.0)
    敵が1体 2629
    敵が2体 1314
    敵が3体 876

    ・実際に与えたダメージ(全て10チェイン未満)
    敵の数が3体から2体に減少→1319
    敵の数が3体から1体に減少→3000
    敵の数が2体から1体に減少→2743

    何回か試しましたが、概ね以上のような数値でした。

    よって、威力分散型全体攻撃の攻撃対象の数は、
    クイズに正解した時点での数ではなく、
    「AS分散攻撃を持つ精霊が攻撃を当てる直前に判定される」ということがわかりました。

    難点は、連撃のように攻撃終了が遅い精霊とのタイムラグですね。3回攻撃する精霊の3回目の攻撃で敵を1体倒しきるとします。攻撃順は連撃持ちの方が先なのに分散攻撃の方が3回目の攻撃より速く敵に当たってしまう場合、いったい”いつ”攻撃対象数の判定が行われるのか……気にする程のことではなくても気になりますw

  • トニー

    管理人さん、このたびは大変な情報量をまとめていただき、ありがとうございました。

    ただ、最初にもありますが、以前作られた「属性特効・チェイン・絶大ダメージ等の倍率」と内容が被るように思えます。
    そのうえ、今回のは倍率が書いていないため、種類と強弱の順番しか分かりません。
    そのため、せっかく作っていただきましたが、利用の仕方がよく分かりません。
    そこで、要望が2つあります。

    ①今回のものに倍率を書き加えていただけないでしょうか?
    ②そのスキル持ちの精霊を検索できるようにできないものでしょうか?(逆引き)

    大変でしょうが、以上、よろしくお願いいたします。

    • k2k

      トニーさん

      今回の要望は、流れさんの以下の要望に応える為の記事になります。


      スキルの”効果”一覧
      倍率の一覧は既にあるので、効果の一覧も作ってはどうでしょうか。

      重ねがけできるものとできないものがあったりするので、比較できると便利かと。
      例)遅延は重ねがけできない。

      一覧を表示しているのは、こういうものがありますというイメージをしてもらう為ですね。

      逆引きは現在準備中ですので、しばらくお待ち下さいm(__)m

    • トニー

      管理人さん、ご回答ありがとうございます。
      それで、またお聞きしたいことがあります。
      「重ね書きできるものとできないものがある。」
      例として、「遅延」が挙げられています。
      しかし、倍率の話なので、遅延は倍率なんてないので関係ないのでは。

      そこで、「重ね書きできるできない」を想像してみると、
      ・カードによって、倍率が明確になっていないものが多数ある。
      ・同じスキル名でも、カードによって倍率がバラバラなので1つの数値として記載できない(範囲記載はできるでしょうが)。

      というところなのでしょうか?
      (しかし、そうであれば、逆引きなんて、これではできない、または意味がないのでは。)

      面倒なことを言ってすみません。
      私の希望は、2つを見比べるのではなく(2つのページを開いて見比べて理解するのは至難です。)、1つのページで全部理解できることです。

      ほんと、わがまま言ってすみません。

      • トニー

        「重ね書き」ではなく、「重ねがけ」でした。
        すみません。
        しかし、やっぱり遅延は重ねがけする必要はないと思います。
        要は、例として「大幅に回復」と「かなり回復」が、いったいどれくらいの数値で差があるのだろう、というのが一覧に記載されていたら一目で分かる、ということです。
        それが、詳細なスキルの効果一覧に書かれていたら分かりやすい、ということです。
        不可能でしょうか?

      • k2k

        トニーさん

        需要の高いコンテンツをまとめたページは後程予定しています。

        しばらくお待ち下さい。

    • 流れ

      リクエストしちゃったものです(笑)

      自分は「スキルの効果一覧」は主に”初心者向け”の記事だと考えています。
      他の記事に寄せられたコメントを拝見すると、アンサースキルの効果を正確に把握していない方が見受けられます。例えば、吸収スキルにもリバースエンドのようなダメージアップ効果があると勘違いしている、というようなことです。
      管理人さんは「初心者の方にもやさしいサイト」を目指していらっしゃるということなのて、そのお手伝いができればなあ、と思った次第ですw

      追記:吸収スキルについて
      吸収は「与えたダメージの一部を吸収する」スキルですが、画面上に表示されたダメージがそのまま基準になるとは限りません。
      例えば、吸収率10%の精霊が残りHP100の敵に200のダメージをを与えたとします。ダメージの10%は20ですが、吸収できる量は残りHPの10%である”10″になります。そのため、吸収スキルを持った精霊の行動順が遅い時、まったく吸収できない可能性があります。
      精霊の配置順番には注意が必要ですね。

  • 名無しの権兵衛

    ロレンツィオのギルマス名はベルナデッタ見たいです
    ・・・

    • 名無しの権兵衛

      追加
      ・・・
      ・・・
      ・・・
      ・・・
      宝箱一回で5、6万手に入るさらに、1-1は水推奨
      サハギンが連撃、ハーピーは行動前に倒したので不明、ボスが開幕一体1ターン完全封印してくる

    • k2k

      名無しの権兵衛さん

      ギルドマスターとロレンツィオ1の情報ありがとうございます。
      後程反映いたします。

    • 名無しの権兵衛

      ハーピーは属性弱体化と全体攻撃でした

  • ぜふぃ

    管理人様いつもお世話になってます。
    回復系でリティカが水・雷属性の味方のHPをかなり回復と大幅に回復があります

    • k2k

      ぜふぃさん

      追記しました。
      ありがとうございます。

  • だい

    シュルファスのASで、
    全属性の味方の攻撃力を大アップ
    が抜けていると思います。

    • k2k

      だいさん

      追記しました。
      ありがとうございます。

  • 49

    チョコアイにて試してみました
    ・・・
    ↑ssなし

    ・・・
    ↑ssあり

    一応上がってますが…実際どうなんでしょうか。

    • k2k

      49さん

      検証画像ありがとうございますしたm(__)m

  • だい

    全体攻撃系のスキルの中で前から気になっているのがあり、私が持っている中ではパッツァだけかなと思っているのですが、イベントで使い勝手が悪く効果を確認できていない状況ですみません。

    得意属性に対して割と威力があり、分散と言う割にはドグマよりは見劣りするものの、トーナメントでいい感じの威力が出せた記憶があります。
    ただ、ドグマの方がSSを考えても良いので以後使わなくなってはしまいました。単体の敵にはドグマより強かったイメージなのですが…。
    結局、属性特攻の分散も、威力が高いゼノンの1.7倍の範囲内なのでしょうか?

    あと、リルムみたいな連続正解の属性特攻がいる件も加えたらどうかと思いました。倍率もさらに高いんですよね?
    (見逃していたらすみません^^;)

    • 呪いウサギ

      パッツァの倍率はおよそ1.8倍だったと記憶しています
      そもそもドグマとパッツァではトーナメントでの役割が少し異なります、パッツァはASが高倍率での分散攻撃なので道中の撃ち漏らし処理とボスへの高打点攻撃です
      例えば道中の敵3体編成で一撃で倒せない時など
      敵:A B C(仮にHP5とします) 味方A B C D E(A B Cに単体高打点のアタッカー、Dにパッツァ等の分散AS、Eに連撃と配置、味方の打点は全て3とします)
      味方Aを敵Aへタゲ(同BC)すると、ABCがそれぞれ3のダメージ、パッツァで全体へ1、連撃で全体に1のダメージで無駄なく全滅させられます。
      しかし味方すべてが単体ASの場合は一体倒すのに6の打点を使ってしまい一体撃ち漏らしてしまいます。
      そして分散ASは敵の数が減ると一体ずつへの打点が上がります(二体ならそれぞれに1.5、一体なら3)
      ドグマは全体に2打点ですが敵が3体でも一体でも2です
      ASの性能を上手く組み合わせてトナメに挑みましょう
      リルムの倍率は3.5倍らしいです

      • だい

        ありがとうございます。勉強になりました。
        イメージ的には、間違ってなかったんだなともおもいました。
        効果としても、
        属性特効効果のある分散や、連続正解で発動の属性特効も、通常より効果が高いことかわかりスッキリしました。

        • 無能無双

          何か勘違いされているのかもしれませんが、全体攻撃に属性特攻はありませんよ。

          単純に属性との相性で効果が強く現れたのでそう思っているのかもしれませんが、パッツァのような高威力分散攻撃の倍率は、相手の属性に関わらず1.7倍~1.8倍の威力を出します。

          個人的には分散しない全体攻撃は戦闘に置くことで最もダメージを多くでき、分散型は後ろの方に置くことで敵が少なくなった点に威力を集中した攻撃が出来て良いと思います。

          • 無能無双


            戦闘に置く☓
            先頭に置く○

          • だい

            そうなんですね~。

            ASで、ノエルやガイアスの全体攻撃の表記と違い、「雷属性の」と入っていているので属性特攻の全体分散だと思ってました。

            実際、だいぶ強いと感じたし・・・。
            効果の違いは、キャラに依存している部分なのかな?
            とりあえず、疑問点は解消できてよかった。

        • 流れ

          威力分散型の全体攻撃のゲーム内での表記には、おおまかに分けて
          A.敵全体への⭕威力の分散攻撃(ノエルなど)
          B.敵全体へ⭕属性の⭕ダメージ(白パッツァなど)
          C.敵全体への⭕ダメージの分散攻撃(レリアなど)
          D.キャラクター固有の特殊な表記(ヴァイオレッタなど)
          といった種類があります。

          旧精霊(図鑑ナンバーが小さい)にはAが多く見られます。
          ドグマのような「敵の数に関わらず」一定の倍率でダメージを与えるスキルが登場した時期を境に、威力が分散する全体攻撃には「分散」と明記されるようになったと記憶しています。

          注意点は、威力が同じ「大」表記になっていても、
          1)精霊によっては個別の倍率が設定されている場合がある
          2)A,B,Cでは倍率が違う可能性がある
          以上のようにばらつきがあることです。

          倍率を正確に知るのって難しいですねf(^ー^;

  • Y・S

    回復系まだありますよ(^^)

    イレーナ「水属性の味方のHPを極大回復」
    魔道杯ルシェ「2問連続正解で水属性の味方のHPをかなり回復」
          「2問連続正解で水属性の味方のHPを大幅に回復」
    ユスティー「3問連続正解で火・水属性の味方のHPを大幅に回復」
         「3問連続正解で火・水属性の味方のHPを超大幅に回復」

    • k2k

      Y・Sさん

      追記しました。
      ありがとうございますm(__)m

  • 流れ

    またまたリクエストに答えて頂きありがとうございますm(__)m

    「味方の攻撃力アップ」についてですが、ASとSSの重ねがけは”可能”だったと記憶しております。ウサギイベントの時、バイキルトイーリンのASとキアナのSSは重ねがけ(20%+20%=40%アップ)できました。仕様の変更があったのでしょうか?
    最新の状況をまだ検証できていなくてすみません。

    重ねがけについては
    ・ASの重ねがけ→可能
    ・ASとSSの重ねがけ→不可能?
    ・SSの重ねがけ→不可能?
    以上3パターンの検証が必要ですね。

    また、「与えるダメージの計算方法」も何処かにあった方がよいと思います。重ねがけが「かけ算」ではなく「足し算」になるというのは盲点ですしw

    • D佑

      僕もアニエスやルミィとシトラなどで試してますがASとASやASとSSは併用効果があったように感じます。
      ただSSとSSは後にかけた方しか効果がなかったように思います。
      バルバラとボタンで試しましたがバルバラSS発動後ボタンSS発動するとバルバラは1ターンのみの効果なので二回目の攻撃を見てみると1ターン目とほぼ同数のダメージでした。
      それからSSとSSの重ねがけはできないのではないかと。
      こんどアニエスとルミィで試してみます。

      • 流れ

        >>D佑さん
        検証結果、お待ちしておりますm(__)m

        >>管理人さん
        アニエスが出たのが去年の12月だったので、その時と今ではスキルの仕様が変化したのかもしれませんね。
        先程、最新の状況を検証してきました。

        検証に使用した精霊は、
        リタ 攻撃力2002 AS攻撃力20%アップ
        シュラン SS攻撃力20%アップ
        潜在能力による属性効果 なし

        重ねがけ不可の場合、火属性の敵に与える理論上の最大値(乱数115%、チェインなし)

        2002×0.5×1.5×1.2×1.15
        ≒2072

        実際にリタAS発動・シュランSS使用・チェインなしで火属性の敵に与えたダメージ
        → 2409

        以上の結果から、「AS攻撃力アップとSS攻撃力アップは重ねがけが”可能”」ということがわかりました(^-^ゞ

        追記
        攻撃系ASのゲーム内での表記には、「ダメージアップ」と「攻撃力アップ」の二種類ありますね。ダメージアップは自分だけに効果があるスキル、攻撃力アップは特定の味方全体に効果があるスキルの表現に使われているようです。ややこしいw

        • k2k

          流れさん

          検証情報ありがとうございますしたm(__)m
          参考にさせて頂きました。

          >ダメージアップは自分だけに効果があるスキル、攻撃力アップは特定の味方全体に効果があるスキルの表現に使われているようです。ややこしいw

          人によってはややこしいかもしれないですね^^;

      • YASU

        原則としてSSはあと勝ちですね

        “同じ効果”の場合はあとから掛かった方で
        上書きされるイメージです
         ※注:異なる効果、例えば軽減と攻撃UPは
            同時に掛かります

        これは敵から受ける効果も同じですね
        毒(残り3ターン)を受けてる時に
        毒(5ターン)を受けると、
        毒(残り5ターン)になります。

        重ねがけOKだと上の例は3ターンは
        2重の毒を受けることになっちゃうんで
        今の仕様でよかったと思える部分ですね

    • k2k

      流れさん

      某まとめ系サイトでアニエスのASとSSの重ねがけ検証があった際に、重ねがけ不可という結論になっていました。

      その後、重ねがけができるようになったんでしょうか?^^;

      計算方法も記載しておきます。

      ありがとうございます。

      • D佑

        アニエス一体でのASとSSの重ねがけということですよね?
        そうでしたら出た時からずっと使ってますが重ねがけ効果は初めからあったと記憶してます。
        ただ同名カードのASは重複しないとこちらで拝見しました。
        アイやアニエスのようにAS、SS共に攻撃力アップ系のスキルを持つカードがAS、SSを重ねがけできないとなるとなかなかひどい仕様になってしまうのでAS、SSの効果はそういった意味でもできなければ困ります(-“”-;)
        ちなみに検証してきた結果を報告します。そんなに具体的ではないのであまりあてにならないかもですが。

        検証キャラは今回初めて使ったリンリンSMax覚醒なし
        リンリンのみー一回500~600台
        追加黒イーリンー一回600~700台
        追加アニエスー一回700~800台
        追加シトラー一回900~1000台
        ASの検証でノーチェインただしシトラのみスキルの都合で3チェイン

        追加ルミィSSー1200~1300
        次のターンにアニエスSS追加ー1200~1300
        更に次ターン本来ならルミィの効果が切れアニエスのSSのみ効果あるターンー1200~1300
        3チェイン、4チェイン、5チェイン目で検証

        のような感じでした。
        ASの重複は分かりやすく目に見えましたので確実といってもいいと思います。
        ASとSSの重複についても200近く上がってるのであるのではないでしょうか。
        ただひとつ不可解なのがルミィのみのSSとアニエスのみのSS、同時と共ににた感じの数字になってます。
        そこの詳しい理由や原因はわかりませんでした。 
        検証回数も少ないのでもしかしたら乱数によってたまたま近い数字が出たのかもしれませんがルミィとアニエスってSS倍率違いましたよね?
        増えてないことからSSの重複はなさそうですが違う疑問が出てしまいました。

        はっきりしない結果を長々とすいませんがよろしければ。

        • k2k

          D佑さん

          某まとめ系サイトで、そのような結論になっていたという事です^^;

          流れさんに続き、詳細な検証情報ありがとうございましたm(__)m

  • 聖弓

    夏ルシェAの「2問連続正解で水属性の味方のHPをかなり回復」、Sの「2問連続正解で水属性の味方のHPを大幅に回復」と夏ドゥーガAの「残りHPが90%以上の時攻撃大アップ」が抜けていると思うのですが。

    • k2k

      聖弓さん

      追記しました。
      ありがとうございます。

  • 名無しの権兵衛

    攻撃UP系にも「~にゃ」系なかったっけ?

    • k2k

      名無しの権兵衛さん

      改めて図鑑を調べてみましたが、猫ウィズには回復系のASしかありませんでした。

      ありがとうございました。

コメントを残す




デッキ画像添付用

■■■■